野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

旧型懐中電灯

旧懐中電灯。
20170816224332a6e.jpg
信号灯と呼ぶこともありますね。

製造元はナショナル。
20170816224339ab8.jpg

型番は「FF 149S」。
20170816224337d28.jpg

ONで通常状態。
201708162243331c0.jpg

REDで赤灯状態。
20170816224334acc.jpg

ややフックに歪みあり。
2017081622433608b.jpg
まあ、肩より腰回りに付けますしね。

こんな感じですね。
20170816224340fb7.jpg
参考として、昔YouTubeで見た警察24時系の動画(旧制服時代のやつ)で
腰回りに付けてる人を見たことがあります。

内容としては「公衆便所の女子便所に男がいるという通報に出動する警察官」、
というものでした。
アレ探してるんですけど、どこに行ったかな・・・・・・
web拍手 by FC2
  1. 2017/08/16(水) 22:47:29|
  2. 警察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

捜査腕章の話

撮影用の捜査腕章。
2017081311333317c.jpg
エンジ色に黄文字の捜査。
まあ、ドラマなんかでよく見かける腕章ですね。
最近のドラマになってくると、捜一腕章なんかに更新されてたりしますが。

装着イメージ。
201708131133357d2.jpg
このスーツはちょっと前に調達しました。
ものとしては多分7〜80年代のものと考えてます。

で、ですね。
ここからが本題なんですが、
この形の捜査腕章っていつから使われてるんでしょうね?

私の知る限り最も古い事件で三億円事件で捜査員が巻いている写真があります。
20170813113335529.jpg
とはいえ全国共通、というものでもないんですよね。

数年前に読んだ某雑誌の記事によると、
昭和50年代の神奈川の捜査腕章は、青地に白い捜査の文字のビニール製腕章だったようです。

そもそも腕章ってもの自体が結構地域色のあるシロモノだったり。

有名どころで行けば、関西圏の機動隊腕章や、福岡の自ら隊腕章など。

で、様式がいつからあるのか分かりませんが、それこそ戦後すぐから変わってないのもあれば、
時代とともにデザインが変更されているものもあったり。

こうなってくると一体あのエンジ色の捜査腕章のルーツは
どこでなにで一体いつから使われているのか?
謎は深まる一方です
web拍手 by FC2
  1. 2017/08/13(日) 11:34:39|
  2. 警察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

警備手袋

機動隊の籠手を入手しました。
201708130006537ea.jpg
最近知ったのですが、どうやら正式名称は警備手袋とかいうらしいです。

裏。
201708130006555cd.jpg
関節部にはポリウレタン製の緩衝材が付いてます。

ここで気になるのが青色の民間用警備手袋。
201708130006569cf.jpg
ちょっと比較してみましょうか。

まずは手甲部分の芯の有無ですね。
201708130006577ba.jpg
芯が入っていることにより、強度が増すので、
機動隊仕様の方がより実用的に作られてるんですね。
当然か。

手甲裏。
20170813000658bdd.jpg
握りの造りが異なる。

縁取り。
20170813000700197.jpg
革製か合皮製か。
合皮製だとどうしても寿命が短くなるので、長期的には使い捨てになりそうですね・・・・・・
これも大分劣化してるし、その内以前やった処理しとこうかな・・・・・・

留紐。
201708130007022f8.jpg
革製とナイロン製。
民間型だと先端でマジックテープ留めですが、
機動隊型だと環留め。

肘留め。
20170813000704fce.jpg
民間型はマジックテープ式ですが、機動隊型はそこに更にこはぜが先端に付いてます。

あと見た目では分かりませんが、防護材。
20170813000705114.jpg
民間型にほつれがあり、そこから中が見えて判明しました。
どうやら民間型は木の板が入ってるようですが、
機動隊型は多分ジュラルミン板。

まあ、そりゃあ、ねえ・・・・・・
取り敢えずは用途を考慮すれば当然ともいえますね。

装着してみる。
2017081300070797c.jpg
やっぱり端末処理とかあるんだろうか。
web拍手 by FC2
  1. 2017/08/13(日) 04:25:20|
  2. 警察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧型手錠

警察官の銀手錠を調達しました。
2017080614345444c.jpg
いわゆるガイコツの初期品でしょうか。
使われた年代としては戦後〜昭和30年代ってところですかね。
古いだけありかなり重いです。

鎖は二連型。
20170806143457565.jpg

刻印があります。
2017080614345638e.jpg
33 670。
管理番号ですかね。
まだ旭日章どころか、シングルロック機構すらありません。

手錠の構造としてもかなりシンプルです。
2017080614345814e.jpg

鍵は平鍵型。
20170806143500e0f.jpg

一緒に調達した手錠入れ。
20170806143501a5e.jpg

こちらにも手錠と同じ番号が振ってあります。
2017080614350333c.jpg

・・・・・・そういや捕縄とか持ってたっけ。
20170806143505b13.jpg
今度入れてみようか。
web拍手 by FC2
  1. 2017/08/06(日) 14:38:45|
  2. 警察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧型略帽

旧型の略帽を調達しました。
20170708223545e8b.jpg
まだ白線のない時代のものです。
だいたい1980年ごろに改定があり、そこから周章が巡査の略帽にも付いたそうですが、
80年代前半くらいまでは使用例があるそうです。

実際私が見た写真だと日航123便事故の現場検証中の警察官が着用していました。
20170708224228e8d.jpg

2017070822423136a.jpg
拾い物ですが、分かりますかね?

生地は難燃生地と綿の混紡です。
20170708223422478.jpg
多分以前紹介した出動服と同じような生地だと思います。

内張。
20170708223433d0a.jpg
表と同じ生地を使用してます。

タグ。
20170708223433104.jpg
寸法は3号。
道警。
正確な年次が分からん。

後ろは紐式ではなくゴム式。
2017070822342455a.jpg

帽章。
20170708223433ed3.jpg

周囲は4点留め。
20170708223434617.jpg
しっかり周囲を縫ってるわけではないんですね。
web拍手 by FC2
  1. 2017/07/08(土) 22:45:05|
  2. 警察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ