野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

平壌レーサーとドライビングサム


北朝鮮が「平壌レーサー」なる国産PCゲームを作成しましたね。

ゲーム自体はそれなりのクオリティで、衛星打ち上げたりゲーム作ったり、
北も時代の波に乗り始めてきたなという感じがしますね。


平壌レーサーの個人的な感想としましては10年位前のFLASHゲームを思い出しました。
当時は海外のサイトにまとめてゲームが置いてあったりましたね。
あの頃は横スクロールのタクシーゲームとかいろいろやってたな~と。

まあFLASHゲーの思い出はまた今度語るとして、本題。

ドライビング・サムというゲームがかつて20世紀の末にネットの海を漂っていました。
ゲームの内容は横スクロールの自動車運転ゲーで、
内容はサムの運転する車を操作するという至ってシンプルなものでした。

しかしそのサムのキャラクターデザインが酷いこと酷いこと。
サムはゲーム中ずっと鼻水を垂らしています。
運転が始まるとその鼻水が風に揺られてなびくのです。
その上ゲーム中サムは常にこっちを向いてます。こっち見んな。

あれは個人製作だったように思うので製作者様がサイトを閉鎖乃至公開を中止してしまったのか、
今現在となってはもうどのようなゲームだったのか知る術はありません。




・・・・・・そこで思ったのですよ。
「ドライビング・キム」という横スクロールゲー。

キャラクターはキム。
丸々とした体型と刈り上げた髪が特徴。
そんなキムが運転する車(石炭車)を操作して平壌の町を(以下検閲削除)








冷静に考えたらチャングンニムの車はベンツでしたね。いやはや。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
  1. 2012/12/23(日) 01:40:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<兵卒用階級章 | ホーム | 実物・在郷用明治十九年式軍衣>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nogatake.blog.fc2.com/tb.php/57-88ac9bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)