野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NVAVM・東ドイツ人民海軍水兵制帽

今回は東ドイツ人民海軍兵用制帽のご紹介。

水兵帽やセーラーハットとも呼ばれてますね。
nvavm06.jpg
生地はウール地。
地上軍制帽のそれとは違い良質な生地です。

鉢巻(ペンネント)には「Volks marine」(人民海軍)という金文字が入ってます。
他にも「Grenzbrigade küste」(海上国境警備隊)という金文字の入ったペンネントもあるようです。

着用者の階級は兵士級。
下士官以上になると官帽型の制帽が支給されます。

製造はN(89年)。寸法は55。
nvavm05.jpg

上部はカバー式になっており、上を直に取り外して夏・冬でカバーを取替えます。
nvavm01.jpg

夏用カバーには「2925N」という文字の入ったタグが付いてました。
nvavm02.jpg

2925は製造番号、N(89年)製造、という意味でしょうか。


夏用の日除けカバーを装着してみました。
nvavm03.jpg
中にワイヤーが入っているので、
着けるとぴんと張って格好いい外見になります。
帽章をまだ持ち合わせてませんが、いずれ調達して取り付ける予定です。

55cm用がなかったから57cm用のカバーを買ったのですが、割と対応できてます。



さて、東ドイツの海軍ものは数が少ないです。
それはおそらく、もともと海軍という組織が機関や航行などの専門職の集まりのようなものであるところに
起因しているかもしれません。
それこそ見かけたときに「買い」です。
軍ものでよくある、「気が付けば在庫が枯渇している」なんてのが特に顕著です。
欲しい場合は見かけたら即購入した方が良いですよ。
「次」にはもう無くなってると思いますゆえ。


以上、東ドイツ海軍水兵帽でした~
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
  1. 2012/09/30(日) 15:48:59|
  2. 東ドイツ軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昭和43年式盛夏用制服シャツ | ホーム | NVA・東ドイツ軍懐中電灯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nogatake.blog.fc2.com/tb.php/31-bb6c2eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。