野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

撮影用ワッペンの話

現行の警察被服だと避けて通れないのが制服のワッペンです。
旧型被服だとごく一部の例外を除いて全国共通でした。
しかし現行だと各都道府県毎にワッペンが定められています。

それはドラマなどでも同じ話です。

それに対する策が撮影用ワッペンというものの存在です。
pwgh601.jpg
このワッペンだと都道府県名が「警察」とだけ書かれているので
どこでも代用できるって寸法です。
相棒シーズン4ではこの仕様のワッペンが使われてました。
しかしかなりグレーが濃い色味ですね・・・・・・
相棒作中でもこんなにグレー濃かったっけ・・・・・・

これは警視庁仕様をベースにしていますが、
一度何かのドラマで千葉仕様、警察表記のワッペンを見たことがあります。

で、さらに細かいところになると各都道府県毎に作ってるところまであったり。

例えばこれ。
pwgh602.jpg
大阪仕様ですが、刺繍ワッペンです。
そのため遠目なら問題ありませんが、
近い撮影には耐えられない点があります。

それぞれコスト面と撮影面での長所短所を持ってますね・・・・・・
pwgh603.jpg
で、このそれぞれのワッペンには、
テレ朝仕様と日テレ仕様という俗称があるそうで。

とはいえ、ある県を舞台にしたドラマにエキストラで参加した知人曰く、
「鑑識の服は実物で、多分信頼性が高いところ(製作所)だからそのまま貸してもらえたんだろう」
とのことで、実のところ製作所の腕次第ってところでしょうか。

そういえば踊る大捜査線は現行に切り替わって比較的すぐの作品なのに
ちゃんと警視庁仕様の制服だったけどアレって実物だったのかな・・・・・・
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
  1. 2016/09/28(水) 20:36:53|
  2. 警察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昭和31年制式雨衣 | ホーム | 機関士用ゴーグル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nogatake.blog.fc2.com/tb.php/220-f4b6eb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)