野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

複製・昭五式軍衣袴

年末の話ですが、下士兵卒用の複製軍衣袴を購入しました。

製造はHIKI。
複製s501
もうお気付きかと思われますが、

釦が六個あります。

最初はなんだか第二釦と第三釦、それと胸部物入れとの位置関係に
なにか違和感があるなと思っていたんですが、
寝不足頭だったことも手伝い、一個余分な釦に気付くまでに数日かかりました。

泣きたい。




実物と色比べ。
複製s502
右が実物。左が比企製。

少しばかり濃い色で、私のコレクションから
一番似た色のものを探してみると、三八式外套が一番近い色をしていました。



釦。
複製s504
比企側もこれはこだわりました的なことをサイトで書いてあり、
また実際に色は異なれど、構造・寸法は結構忠実です。
それだけに六個の釦はどういった経緯で取り付けられるに至ったのかが不思議です・・・・・・


胸部物入れの雨蓋。
複製s503
実物に比べ少し幅が狭い。


襟章。
複製s505
標準状態で歩兵科の襟章が付いてきます。
しかし兵科のバリエーションは選べませんでした。
まあ、いいか。

実物と中田と。
複製s506
比企、実物、中田の順に。



襟ホック。
複製s508
実物と比べると内側寄り。
やや留め辛い。



階級章留め。
複製s509


実物(手前)と。
複製s510
幅はほぼ実物どおりで、間隔は長い。


複製品を取り付けてみる。
複製s511
と思ったら幅が狭くそれは叶わず。


実物を通してみる。
複製s530
ぴったり。


実物しか付けられないとは我侭な・・・・・・
複製s512
というかHIKIさんは何故四五式階級章の複製品を出してないんだろう。


背面。
複製s513
昭五式の特徴たる、二枚から製作された背面。



剣留め。
複製s514
なんだかすこし大振りなような・・・・・・


実物と見比べる。
複製s515
やはりやや大振り。


ついでに後裂。
複製s517

後裂上部。
複製s518

後裂下部。
複製s507
いずれも右が実物。
大体あってますが実物どおりの縫い方がなされていないですね。
まあ、こんなところまで見て挙句文句を言うような人は普通いませんけどねw



内張り。
複製s519
裾も再現してあります。
これは中々・・・・・・


物入れ。
複製s520
甲標記乙表記の類はありません。
あるとおいしい部分ですが、これはこれでいいか。
検定印がないのもそれはそれで複製品の持てる一つの味。


包帯嚢。
複製s521
ちゃんと横向きです。


内張りはとりわけここが素晴らしい。
複製s522
この色味は手放しに賞賛したいです。



さて、よく海外製は襟が低いと言われますが、どうなのか。

気になったので測ってみました。
複製s523
結果は一寸三分、3.9センチでした。
実物は一寸四分、4.2センチです。


この原因は非常に単純です。
実物も襟の開始地点は3.9センチだからです。
複製s524
しかし実物はそこから4.2センチになっていきます。
定規などを置きづらい場所なので、定規類を置いての撮影は出来ませんでしたが、
襟が微妙に曲線を描いているのが分かりますかね?

一方でこの軍衣の襟は直線的な裁断なので、3.9のままなのです。



続いて長袴。
複製s525
軍衣同様の生地。


腰紐。
複製s527
少々長い気が・・・・・・


前釦。
複製s526
ちゃんとフックも点いています。


検定印はなし。
複製s528




総評:中々よいものの、その分造りの甘さが悪目立ち。

実際襟が低いだの検定印がないだの何だのは些細なもんです。
が生地などがなまじ良い分、釦の数やら、襟ホックの取り付けなど、
「ここの造りは何故妥協した」と質問したい衝動に駆られます。

うーん、惜しい。
しかし遊ぶ分には充分です。
複製s529
そのうちロットで変更されたりするのかな?


それはそうと、HIKIって四五式も取り扱ってるんですよね。

四五式も。

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

でもまた六つ釦が来たらどうしよう。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
  1. 2014/02/07(金) 21:39:02|
  2. 日本軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<葉書と陸軍省 | ホーム | S&W45口径用ホルスター>>

コメント

こんばんは!
記事を読んでびっくりしました・・・
これは明らかな制作ミスではないでしょうか?

他のHIKI製昭五式の画像を見たのですが、皆5つボタンでした。。。

自分も昔HIKIを利用したことがあるのですが、一度に大量に頼んだせいか
商品の入れ忘れがありました。
そこで、メールで連絡すると、送料向こう負担ですぐに送ってくれましたよ^^

野方様がどのような経路で購入されたのか分かりませんが、まずはボタンの件を
画像付きメールで連絡してみては如何でしょうか?

たぶん対応してくれると思いますよ^^

  1. 2014/02/08(土) 02:33:20 |
  2. URL |
  3. Friedrich #-
  4. [ 編集 ]

>>Friedrichさん

こんにちは。

やはり製作ミスですよねえ・・・・・・
HIKIでも画像では5つだったので・・・・・・

もう一月以上経過してますし、襟章も一部いじったりしたので、少々厳しいかと思われます。
しかし、一応その辺も文章に記した上で一度問い合わせてみようかと思います。
ご助言ありがとうございます。
  1. 2014/02/08(土) 14:58:07 |
  2. URL |
  3. 野方 #-
  4. [ 編集 ]

ついでにこちらにも・・・

質問ですがプログの画像に有る軍服はどこの国の軍服ですか???

当方は画像を拝見して「帝政ドイツ軍」かと思いました(笑)

しかし、他人の収集品に「ケチ」を付ける様ですが
幾ら「複製品」にしても酷すぎますね!
多分、外国製でしょうが、余りにも大日本帝国陸軍を
理解して無さ過ぎですね!

因みに当方は「複製品」には全く興味が無いのですが
今件の様な「複製品」には笑えました!(失礼!!)
  1. 2014/02/11(火) 22:57:28 |
  2. URL |
  3. 参謀本部 #YgKj3tPc
  4. [ 編集 ]

>>参謀本部さん

いやはや、参りましたよこれには・・・・・・
どうも私は複製品の昭五式には縁が無いようで。
気付いた当初は釦を一つ足して軍属服に改造する案も出ましたw

お察しの通り海外製です。
ひとまず先方にはメールを出したので、今後改善されることを祈って・・・・・・
  1. 2014/02/12(水) 00:55:51 |
  2. URL |
  3. 野方 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nogatake.blog.fc2.com/tb.php/166-bfb53086
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。