野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

実物・日本軍兵用三式外套

皆さんどうも、まだまだアツゥイ日が続きますね。
今日は三式外套を紹介しようと思います。
はい、季節感もクソもへったくれもありません。

兵用は九八式昭五式のころからシングルボタン式の外套を採用しています。
将校用は明治からダブルのままです。
jarttoc001.jpg

襟元のホックは取り付けの問題かよく外れます。
jarttoc002.jpg
きっとどこかの女学生が拙いながらも一生懸命取り付けてくれたのでしょう。

検定印です。
jarttoc006.jpg
昭和十八年製 大支検定 中号。
昭和十八年なので生地はまだ比較的しっかりしてます。
外套の場合中号は割と着れます。

因みに野方は一度中号の三式軍衣を着たことがありますが、
肩はパツパツだわ丈は足りないわボタンを留めるのには苦労するわと体格の差を思い知らされました。
70年前の日本人とは食生活に開きがありすぎますものね・・・・・・。

裾は切り出しです。
jarttoc005.jpg
下部にあるボタンホールは背中側に付いたボタンに取り付けるためのものです。

こちらが背中のボタンです。ここに先ほどのボタンホールを留めます。
jarttoc003.jpg
ボタンに留めるとちょうど捲れ上がったまま固定したような格好になるので脚が動かしやすくなります。
剣吊りがありませんね。


後ろのベンツのボタンです。
jarttoc004.jpg
これはばたつき防止のために付いています。


裏地は無に等しいです。
jarttoc008.jpg
九八式下士兵卒用外套を持ってないのでこれは元々こういう造りなのか、
それとも省力化の末こうなったのか分かりません・・・・・・

襟を立てるとボタンがあります。
jarttoc007.jpg
これはフードを取り付けるためのものです。
フードを持っていないので取り付けた様子を伝えられないのが残念です・・・・・・

以上、三式外套でした~
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
  1. 2012/08/21(火) 15:43:08|
  2. 日本軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エイラのタロット | ホーム | 日立製・業務用無線機用スピーカーマイクHM-21>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nogatake.blog.fc2.com/tb.php/16-1afcc569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)