野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

複製・四五式階級章

ふきや商店に行って水兵帽と共に入手したものがいくつかあります。
そのうちの一つがこちら。
ふきや階級章01
二等卒の階級章です。


裏面は釦仕様。
ふきや階級章02
やや布部分が太い。


実物と。
ふきや階級章03
やはり色味が異なりますね。
経年分を差し引いてもやや鮮やか。

出来ることなら中田製も調達して三種そろい踏みと行きたかったのですが、
中田は在庫切れでした。
クソゥ。

ひとまず中田製襟章と比較してみる。
ふきや階級章04
中田のほうがやや色が落ち着いてますね。


星の造りは・・・・・・
ふきや階級章05
接着剤でぺたり、ですね。


実物昭五式に付けてみる。
ふきや階級章06
いかんこれ以上入れたら裂ける裂ける。
途中で断念。


三八式外套と。
ふきや階級章07


やや大振りですが、まあ、嵌まります。
ふきや階級章08
私事ですが、最近骨董市に行ったらなぜか外套用の風防に混じって
旧型外套の風防も売ってたので購入してこの外套補修しました。
実際には過渡期に風防のみを撤去した外套もあったそうですが、
やはり旧型外套には風防があってしかるべきですね。
袖の赤線はどうしようかな。


改四五式外套と。
ふきや階級章09
こっちは単なる糸かがりですが、まあ一応。
と思ったら途中から嵌まってくれない。

余談ですが、最近聞いた話ではやはりこの折り襟外套、
下士卒のもので間違いないようです。
実際着用例もあるそうです。
「だったら誰もが納得する証拠を示せよぉ!(全ギレ)」という話ですが、
如何せん聞いた話なので写真はありません。
しかし、折り襟改造の下士卒外套はやはり下士卒が使うということで問題ないようです。


よく分からない大陸製昭五式と。
ふきや階級章10
・・・・・・ぴったり・・・・・・

何故だ。
ふきや階級章11
まあいいや。

とりあえず他にもこれがぴったり嵌まる複製品があるかもしれない。
あるいは実物にもぴったり嵌まる寸法のものもあるかもしれない。
というか何を参考に製作したのだろう・・・・・・
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
  1. 2014/01/12(日) 01:21:03|
  2. 日本軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<陸軍型軍足 | ホーム | 複製・海軍水兵帽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nogatake.blog.fc2.com/tb.php/157-d9308238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。