野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

ソ連軍・土産物用ピロトカ

ソ連軍のピロトカ(略帽)を買いました。
ピロトカ01
しかし、ピロトカはピロトカでも土産物仕様です。

この記章やらワッペンやらが付いたピロトカは一般に土産物仕様だと言われます。
退役時に作る、デンビルのピロトカ版であるとも聞いたこともありますが、
真偽の程は定かでありません。

というか、仮にそうだとしたらなんで空挺のワッペンと海軍の階級章がくっついているんですかね。
ピロトカ04


表には、ほかに空挺・空軍階級章が付いてました。
ピロトカ02


正面には帽章ではなく、制服用のボタンが付けられてました。
ピロトカ03



ビン革は合皮製。
ピロトカ07



まずは夏用から見ていきましょう。
ピロトカ05
カーキ色の生地で、一般によく流通しているのはこっちのような気がします。

スタンプ。
ピロトカ06
寸法は58。
にじんでおり、82年製か83年製かどっちかは判然としません。


続いて、冬用。
ピロトカ08
こっちも取り付けられてるものは夏用と大差ありません。


スタンプ。
ピロトカ09
90年製。寸法55。
ちょっときついですが、案外被れます。




まあ、そのうち二つともワッペンやら何やらはがして、
正規の帽章取り付けますかね。
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
  1. 2013/07/02(火) 15:49:56|
  2. ソ連邦・ロシア軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ソ連軍・兵下士官用ウシャンカ | ホーム | ソ連軍・野戦ベルト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nogatake.blog.fc2.com/tb.php/118-983e5e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)