野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

複製・昭和10年式巡査用制帽

ひょんなことから戦前の警察官の複製帽章が手に入りました。
昭和十年式制帽01


私の手元には結構な量の旭日章の中入れがあります。
昭和十年式制帽02


そして以前調達した制帽の中には庇がつや消しで黒羅紗地ものがあります。
昭和十年式制帽03


これは・・・・・・

やるしかないな



~状況開始~



帽章を完全状態にしました。
昭和十年式制帽04
Хорошо,こいつは力を感じる。



耳章の交換も忘れてはいけません。
昭和十年式制帽05
梨地なので、旭日章に交換してやりましょう。




縫い付けてみた。
昭和十年式制帽06


すこしばかり制帽の形が気に食わなかったので、
前立てを少し曲げてみたらいい感じに仕上がりました。
昭和十年式制帽07
この制帽の天井自体がやや大振りなのが原因なのですが、
こればっかりはどうしようもない。


以前の四五式軍帽同様、アゴ紐は革製にしたいところですが
あいにく手持ちの革がストック切れなので、いずれ機を見計らって交換したいところ。
下士卒四五式軍帽16



さて、こうなると昭和十年式の上下、サーベルが最低でも必要ですね。
上下は学生服で代用が利くとして、戦前警察をやる上での最大の難関、サーベル・・・・・・
どうしましょうかね。
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 00:34:09|
  2. 警察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

実物・将校用革脚絆

色々蒐集していると、不思議なもので、時たま自分が買った事を忘れてしまうことがあります。
好きで蒐集しているはずなのに忘れるという、なんとも矛盾を孕んだ心理ですが、
それを本当にやる瞬間があるから人間おかしなものです。

今回は陸軍将校の革脚絆です。
革脚絆001
記録を調べたところ、購入からすでに一年以上経過していました。

革脚絆自体は戦後、農作業用に重宝したらしい話を聞いたことがあるような気がするのですが、
調べてみてもそれらしい記述は見当たらず、おそらく私の思い違いだとは思うのですが、
この辺の事情に詳しい方がいらっしゃいましたら是非ご一報頂ければ幸いです。



結構使用感が見られます。
革脚絆002


紐は残っていますが、右足の分が一本切れています。
革脚絆003


寸法は特大。
革脚絆004



記名がありました。
革脚絆005
こんなところに記名してたんですね。


尾錠にはかなり錆が回っています。
革脚絆006


尾錠の位置を動かした形跡があります。
革脚絆007
多分足の太さに合わせて個人で変更したのでしょう。

物は試しに私も巻いてみましたが、両足ともにふくらはぎの部分が巻けませんでした。
巻けないことはないやもしれませんが、紐が切れたら怖いので・・・・・・


そのうち似たような色の革紐を調達して、補修してやりたいですね。
web拍手 by FC2
  1. 2013/10/24(木) 00:27:45|
  2. 日本軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

土産物ピロトカについてきた記章あれこれ

今回はやや場繋ぎ的なにおいのする記事ですが、お付き合いください。

例のピロトカに付いてきた記章について。
ピロトカ01
あの手のピロトカは安価で流通してる割には結構な量の記章がくっついていてお買い得なので、
はがす、洗う、帽章確保などの手間がありますが、私は結構好きですね。

機会があったらまた買おうかな。
ぴったりの寸のピロトカもそうですが、記章探しも兼ねて。


空軍将校用帽章(上部)。
sk01.jpg
これは前回やった通り、帽章を取り替えたので、
空軍用の帽章が一組揃ったことになります。

まあ、一つしか持っていないんで、またも片割れが一つ余るんですけどね。
sk02.jpg


特技資格章。
sk03.jpg
2級と3級。
一級のものも存在しますが、付いてきたはこの二つだけ。



優等章。
sk04.jpg
ОТЛИЧНИК СОВЕТСКОЙ АРМИИは
直訳すると陸軍優等徽章あたりの意味になります。


スポーツ章。
sk05.jpg
一級のもの。別名体力章とも。
スポーツ章や体力章といえば旧ドイツのそれが有名ですが、ソ連軍にもありました。


同じくスポーツ章。
sk06.jpg
二級(上)と三級(下)。
ただしこれは民間のもののようです。
官民問わず、こういった制度がソ連邦にはあったようです。



兵科章。

野戦用と常勤用の二種がまぜこぜ状態です。
細かく見ていきましょう。


機甲(常勤)。
sk07.jpg


同じく機甲。
sk08.jpg
ただし野戦用で、右襟の分。


通信(常勤)。
sk09.jpg


建設(常勤)。
sk10.jpg


化学防護(野戦)。
sk11.jpg
片方のみ。



衛生(野戦)。
sk12.jpg
これと左右対称のものが獣医科。



階級章の星も少しですが付いてきました。

佐官(野戦)一つ。
sk13.jpg


それと、尉官(常勤)二つ。
sk14.jpg


もう一つ。
sk15.jpg
ロシア軍の兵科章だと思っていたんですが、
調べてみたところ、この兵科章はありませんでした。
一体これはなんでしょうね?



そして最後にもう一つ。
sk16.jpg
民間用の徽章だと思うのですが詳しいことが分からずじまいの一品。
ロシア語版ウィキペディアに記事はあったのですが、
如何せんそこまでロシア語に堪能ではないのでよく分かりませんでした。
文字を意訳しまくった結果、おそらく「模範的な共産主義的労働者」とかその辺になるような気がします。

さっぱり分からないので、詳しい方にお尋ねしたいところです・・・・・・
web拍手 by FC2
  1. 2013/10/12(土) 01:58:27|
  2. ソ連邦・ロシア軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

複製・海軍士官二種略帽

省エネ更新とか書きましたが、今日は一寸いいことがあって機嫌がいいので
随分前に購入したものですが記事に起こそうと思います。


中田製の二種略帽です。
二種士官略帽01
生地は綿生地。
純白と比べるとやや黄味がかった白です。
まあ、実物もこんな色で、洗っているうちに白くなったのだそうですが。


黒線二本の士官用。
二種士官略帽02
二種略帽の場合は、一種略帽と異なり、
昭和13年の艦内帽制定から昭和17年の改定でも変更はなかったはず。



寸法は58。
二種士官略帽03


帽章。
二種士官略帽04


後部。
二種士官略帽05
寸法調整用の紐が付いています。


アゴ紐。
二種士官略帽06
耳章式ではなく、縫いとめてあります。
まあ、実物でも二種の略帽は縫いとめてあるものが圧倒的多数というか、
耳章式のものを見たことがありません。
実際にはあるのかもしれませんけどね。


と、なると今度は海軍二種軍装ですが、中田さんも今は在庫切れなので
今しばらくお預けといったところですね。

まあ、中田さんの二種は待ってればその内入るので気長に待ちますかね。
web拍手 by FC2
  1. 2013/10/02(水) 00:13:07|
  2. 日本軍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。