野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昭和30年代の消防団制服

昭和30年代の消防団の制服を調達しました。
消防団上下01
消防団の被服については、概ねは共通ですが、
自治体毎によって差異がありますので、正直なところ詳しいことはよく分かりません。
外観からすると、シャツネクタイ式。
寸法はやや小さめ。
ベルトがなんだか海兵隊のサービスドレスみたいですね。

背面。
消防団上下02

内張り。
消防団上下03
タグなどが見当たらないので詳細は分かりません。

階級は分団長。
消防団上下04
クリップ式かと思いきや縫い付け式。

袖章。
消防団上下05
これが分団長のやつだろうか。
よく分からない。

襟章。
消防団上下06

消防団章と分団名ですかね。
消防団上下07

消防団上下08

ズボン。
消防団上下09
こちらも寸法は小さめ。
大体身長160センチ位でしょうか。

前開き。
消防団上下11
釦式。

内張り。
消防団上下12
タグはやはりありません。

元の持ち主だろうか。
消防団上下13

裾。
消防団上下14
この手の被服には珍しいことにダブル仕上げ。
それとも消防団において制服は礼装的な意味合いが強いことを
元から意識しての仕立てなのでしょうか。

その他に買ったもの。
消防団上下15
巻脚絆。
黒色羅紗。

実は少し前にも片方だけ黒の綿製巻脚絆は調達してあります。
消防団上下10
ただ、こちらは消防なのか警察なのか、
国鉄なのかはたまた警防団なのか、それが判然としません。
まあ、そこは今どうでもいいか。

手甲。
消防団上下16
最初は何だか分かりませんでしたが、
よくよく見てみると手甲であることがわかりました。
でもこの辺になってくるとどちらかと言えば制服より法被に合わすもんじゃなかろうか。

指環が破損していますね。
消防団上下17

他に購入時に一緒に付いてきたものの中に団員手帳がありました。
消防団上下18
最初見たときは一瞬、戦前型の警察手帳かと思いました。
表紙は一見革製の様ですが紙製。

内容は支給年度と氏名に始まり、階級や所属について記載されております。
消防団上下19

消防団上下20
どうやら元の持ち主殿は警防団出身のようです。

メモ帳欄。
消防団上下23
分隊点検の要領や装備の操法などが載ってました。
これは面白い。
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2016/12/28(水) 17:56:54|
  2. 消防
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

倉敷消防団法被

今回は消防団の法被。
倉敷法被01
日本には消防団という組織が原則全国どこの市町村にもあります。
地域防災に関しては、非常に重要な役割を果たす部分も大きいです。
最近では先の震災での殉職者数・行方不明者数が多かったために非難時の活動限界を
纏めた震災対応マニュアルが作成されたりと、時事的にもホットな話題のものでもあります。

最近は人手不足により機能不全に陥る消防団も少なくないそうです。
また、財政難は慢性的な問題らしく、ナンバープレートの数字が一桁の消防車を
未だに使い続けている消防団もあるそうで、2034年(だっけ?)の周波数の変更に
伴う通信設備調達に対応できるだけの資金が問題視されています

因みに私の故郷は数年前、財政難で 常設消防 が消滅しました。


襟。
倉敷法被07
粒江分団。
粒江地方とはまんま岡山は倉敷の粒江地区です。
粒江地区自体はかなり小さい地域のようです。

背面。
倉敷法被02
倉敷。

下衣。
倉敷法被03
下衣まで着用するのは出初式などの儀礼時が多いように感じます。
普段の防火見廻りなんかだと私服の上に法被だけを着たりしますね。

前開き。
倉敷法被05
ボタン式ですね。

タグ。
倉敷法被06

j上下とも生地は綿生地。
倉敷法被04
いわゆる刺し子。
消防団では伝統的にこの法被を使用しているところが多いです。
最近は消防署員のような活動服を着用するところも増えましたがね。

実は最近黒羅紗略帽買ったんですよね。
倉敷法被09

で、消防の制帽もあるんですよね。
fth011.jpg

こんな感じ目指してみようかな。
BeQoDDtCMAAf9MC.jpg

にしても、耐火衣といい、防火帽といい、
なんだか意図せずして消防団関係のものが集まってきたなあ・・・・・・
web拍手 by FC2
  1. 2016/09/23(金) 21:37:24|
  2. 消防
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦後型・消防官外とう

昭和20年代の消防官の外とう・・・・・・と思料される外とう。
消防外套01
この頃の物は資料が少なくていかん。
大元になるものは昭和21年の服制の改定ですが、
何しろ警察にしても旧警察法時代、というか国鉄然り、
戦後の制服系職業は割と無法地帯感が否めません。

にしてもこいつは何だろう。


昭和32年制式と。
消防外套13
生地質はあまり変わりなし。
この頃は消防も雪章でなく、警察と同じく旭日章を使用していました。
一応警察の線も疑ったんですが、正直よく分からない

背面。
消防外套02

肩章などはなし。
消防外套07

袖。
消防外套06
袖章ではなく釦が3つ。

右胸。
消防外套09
階級章のような跡があります。

裏面。
消防外套10
今回消防用と銘打ったのはこの右胸です。
しかし袖章が無いのでまったく分かりません。
肩章もないし、となるとやはり警察の線は消えるかな・・・・・・?

ストラップ。
消防外套04

内ポケット。
消防外套05

ベルト。
消防外套12

裾。
消防外套08
末端処理は丁寧です。

襟タグ。
消防外套03
寸法表示。
11と書いてありますが、11号と受け取ればいいのだろうか。

タグ。
消防外套11
切り取られてます。
こいつさえ残ってりゃわかるんですがね・・・・・・

マジでこいつは何なんだよ。
web拍手 by FC2
  1. 2016/08/20(土) 00:10:43|
  2. 消防
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪サイレン製・消防用散光式警光灯 RFEXA2

今回は大阪サイレン製のかなり古い二灯型散光式警光灯です。
一般には回転灯や赤色灯などと呼ばれますが警察・消防では赤灯と呼ぶそうです。
型番はRFE系統だったように記憶していますが定かではありません。
確かXだの6だのと続いていたような・・・・・・

RFEXA2という名称です。
SS散光式警光灯001
以前サイレンアンプの記事でも書いた通り、
現在この散光式警光灯は私の手元にありません。
そのため画像は殆どストックがありません。
というかなぜ内部の写真を撮らなかったんだ当時の俺・・・・・・
SS散光式警光灯003
見たところ恐らく20~30年くらい前のものだと思います。
配線が台座の根元で切断されていたのでつなぎ直しました。

こちらがつなぎなおした配線を纏めたスイッチボックス。
SS散光式警光灯002
ごちゃごちゃしてますが見かけによらず結構単純です。

スピーカー部。
SS散光式警光灯004
サイレン音を広範囲に飛ばすためにスピーカーは2つ、それぞれ前後方向に向けて設置されてます。
ドライバーユニットの出力は50Wだったと思います。

この散光式警光灯の特徴ですが、
反射光が常に前方を中心に向くようにミラーが設置されてます。
SS散光式警光灯005
光を当てて前方に向けて反射させるようにミラーが設置されているのが分かりますかね・・・・・・?

以前撮影した動画が出てきたので載せておきます。


ニコニコ版


これで見るとミラーがどうなっているのか分かりやすいです。


以上、大阪サイレン製消防車用散光式警光灯でした~
web拍手 by FC2
  1. 2012/11/14(水) 23:58:20|
  2. 消防
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪サイレン製Mk5TSK-502サイレンアンプ

皆さんどうも、親知らずが横向きに生えてきて、
痛みこそないものの激しい違和感に襲われております、野方です。
今回は大阪サイレン製のMARK5サイレンアンプのTSK-502型です。
oss1mk501.jpg
大阪サイレンといえば消防用サイレンアンプや散光式警光灯などを製造販売しているメーカーですね。

ほかにもTSK-501型などがあるそうですが、野方は所持してません。
ossa02.jpg


ボタンはそれぞれサイレン手動、サイレン自動、サイレン警鐘、警鐘、マイク/補助です。
ossa03.jpg
サイレン警鐘音量のツマミでサイレン音の強弱設定が可能です。
テストスイッチも実装されてますが、テストでも相当音が大きいのでうかつに自宅でも鳴らせないですw
サイレン自動は大体6秒くらいな気がします。


取りあえず録音したデータが残ってたので上げておきます。


ニコニコ版



余談ですがサイレン音の録音風景です。
ossk01.jpg
毛布をかぶせてのテスト吹聴でもうるさいの何のw
この散光式警光灯も現在は人の手に渡ってしまいました・・・
画像データは多少残ってたように記憶しているのでいつか記事を書こうと思います。

裏には補助サイレンアンプや無線機の接続ジャックが付いてます。
ossa04.jpg


以上、大阪サイレンMk5TSK-502サイレンアンプでした~
web拍手 by FC2
  1. 2012/09/19(水) 13:25:58|
  2. 消防
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。