野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

三菱 MT-775

三菱のMULTITALK簡易無線機を調達しました。
20170817064754e03.jpg
このMT-775はSW-101警察無線機と同型の外観を有していることで
その手のマニアの間では有名です。

使用されていたのは概ね平成初期〜APR型導入の平成15年頃ってところです。
確か踊る大捜査線のドラマ版最終話で青島が装備してたのもこれだったかな?

スピーカーマイク。
20170817064756b0d.jpg
FZ1698A型。

非常発信ボタンは封印済み。
201708170647572c3.jpg

装備してみる。
s_1228.jpg
90年代初頭のイメージ。
昭和43年式終盤ってところですね。

平成15年ごろから更新なので、
ざっくりと、耐刃防護衣導入前くらいまでSW-101、導入後頃はSW-201、
くらいの認識で問題ないと思います。

どうでもいいですが、ユピテルのMVT-3400ってSW-201っぽいですよね。
受信機ですけどアレ。
MVT-5500はなんかAPR-ML1って感じですね。
アレも受信機ですけど。

ひとまず無線機自体の性能を。
ダミーロードに繋いでチェックしてみましょうか。

書いてないけど諸元としては5W機らしい。
20170817064759bb0.jpg
しかし152.85MHzて。
VHFの業務機か。

充電。
2017081706475806c.jpg

電源投入。
2017081706480162b.jpg
前例があったのでちょっと怖かったですが上手くいきました。

て、ちょっと待て。
出力はともかく151.79?

概ね鉄道事業者で使われてる周波数ですが・・・
出処はその辺だろうか

因みに写真じゃ分かりませんが結構これピーピーとうるさいです。


3Wなのはどうやらケーブルが長すぎて出力のロスが起きてるみたいですね。
20170817064802f24.jpg
因みにどうでもいいですが、端っこに写ってる周波数帳は2008年版です。
10年近く更新してねえな・・・・・・

実はもう一台持ってまして。
201708170648049ab.jpg

こっちはバッテリーの劣化で充電できませんが、
バッテリーを交換してチェックしてみました。
20170817064808fbc.jpg

こっちは468.7125MHz。
20170817064807f62.jpg
UHF業務用無線機としては一般的な周波数ですね。

平成34年の周波数変更計画に伴い、いずれ使えなくなる無線ですが、いっそ申請出して登録してみましょうかね。
それはそれで面白そう。
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2017/08/17(木) 07:11:46|
  2. アマ無線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

共鳴管とイヤホンと

共鳴管を買いました。
pchc01.jpg

最近では共鳴管は装備せず肩章部分にイヤホンを巻きつける人も多いようですが、
制服装備、ひいては旧装備には外せません。
pchc02.jpg

この雑然とした感じが何とも・・・・・・
pchc03.jpg


さて、ここで気になるのは性能ですね。
pchc04.jpg
個人的にはあまり音が増幅されている感じはありませんでした。
こころなしか音が大きいかな、くらいなもんです。
要はイヤホンクリップとしての側面が大きいのでしょう。


それとも俺の使い方が悪いだけだったりして。
web拍手 by FC2
  1. 2014/12/27(土) 23:30:14|
  2. アマ無線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日立製・業務用無線機EUM-01HD

皆さんどうも、一向にアマ無線の話題が出てこないアマ無線カテの更新です。


昨日1月10日は110番の日でしたね。
それに因んで(?)ついにHM-21に適合する業務機を購入できました。


日立製・業務用無線機のEUM-01HDです。
eum-01hd01.jpg
充電器ERC-60Aとケースが付属していました。

EUM-05SYという車載機も同時に購入しましたが、それはまたの機会に。
EUM-05SY01.jpg

本体左右にベルト用フックが有ります。
eum-01hd03.jpg
最近では女性警察官くらいしか使用していませんが、
旧制服の頃はここに専用の吊りベルトを通し、肩から掛けてました。


一般に警察無線機の同型機と言うと松下製ですが
似たような形、となると他社のものでも存外あります。
個人的にはEUM-01HDは、90年代に使用されていたデジタル機、
SW-101型に近い外見を有しているように思います。
eum-01hd02.jpg



取り敢えずダミーロードで出力測定をしてみましょうかね。

本体裏面には468.825MHz、出力1Wとあります。
eum-01hd05.jpg


動作させるとなると充電する必要がありますね。
eum-01hd07.jpg
充電器には8時間ほどで充電は完了すると書いてあります。
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・


~8時間後~


充電が完了したところであることに気づきました。

EUM-01の端子がBNC、手持ちのハンディ用変換コネクタはM→SMA。
eum-01hd06.jpg
・・・・・・・・・・・・
無理じゃん

・・・・・・取り敢えず電源だけでも入れてみて・・・・・・

電源が入らない
eum-01hd08.jpg



・・・・・・薄々感付いてましたよ。
製造年次は1990年。

当時のことだからバッテリーは恐らくニッカド電池。
そりゃ電池寿命はとっくの昔に来てるよねえ・・・・・・

どこかに電池を回復してくれる業者があったように記憶しているのですが、
結構いい値段したような気がします。

業務機だから申請すればまだ使えますが、取り敢えずまずは電池をどうにかしましょうかね。

その頃にはもうアナログ業務機の申請受付終了してたりして・・・・・・


まあ、その時はこの外見に免じて許しましょうかねw
web拍手 by FC2
  1. 2013/01/11(金) 23:11:54|
  2. アマ無線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ユピテル・CT-400 特小無線機

どうも。12月8日だというのに気の利いた記事を書こうとしない歴史的馬鹿モンです。
おまけにアマ無線カテだってのに記事の中身は特小機です。

さて本題。
ユピテル社はかつてCT-400という特小無線機を出していました。
sw.jpg
まだ特小無線機の黎明期の頃の製品らしく、
同封されていたアンケート葉書の差出期限が1993年3月20日でした。
周波数は9ch機。
出力は周知の通り10mW。
古い機種なので電池使用量が6本と莫大です。

付属品はストラップ、クリップ、シガーソケット。
ct4002.jpg


性能に関してですが、一度アイコムのIC-4008Wと交信したことがありますが、
やはり向こうの方が出力も受信能力も上のようです。
そりゃ平成初期と平成20年ごろの機種じゃ比べもんにならんわな。

ところでこの特小を買った理由ですが、その、あれですよ、
どことなくSW(携帯用所轄系警察無線機)に似てません?(「アンテナの位置が違う」は禁句)

この官公庁系の通信機然としたデザインはユピテルのお家芸と言いますか何と言いますか・・・・・・。


日立製のマイクと合わせるともう・・・・・・。
ct4004.jpg
コネクター合わないけどね。

コネクタは一般的な2ピン式です。
ct4003.jpg

配線の関係かアイコム製のスピーカーマイクは使えないのでアルインコ製のEMS-59を使ってます。
ct4001.jpg
色が灰色になっているのは野方がSWのそれっぽくしようと塗ったからです。
後に色が明るい事に気付いたのは秘密。
ただ、カールコードが気に食わないですね。
長いし柔軟性と太さが足りない。
まあ、いいカールコードが見つからない上にコネクターで苦労しそうなので交換には至ってませんが。

いいマイクか変換コネクタ見つからねえかな。
web拍手 by FC2
  1. 2012/12/08(土) 02:45:05|
  2. アマ無線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

沖電気工業製 ハンドセット

アマ無線カテの第二弾がよりにもよってハンドセットです。
リグの紹介はいつになることやら・・・・・・

さて、沖電気工業のハンドセットです。
ohs02.jpg

ohs04.jpg
どこにも書いてないので型番が分かりません。
形から察するに救急無線か消防無線あたりの業務通信に使われていたものでしょう。

もともと手持ちの無線機に使う予定でしたが、
冷静に考えたらスピーカー線がマイク端子の方に来ていなければ受話部分が使えるはずがありませんよね。
使おうとした機種がこれ。
fdkmulti-2000.jpg
FDK(福山電機)製MULTI-2000。
これだけ古い機種のマイク端子にスピーカー線が繋がっているはずがありませんね(震え声)。

あ、マイクの導通テストは上手くいきました。

しかし受話部は80年代以降のモービル機でもなければ使えませんね・・・・・・

内部の様子。
ohs06.jpg
白がスピーカー(-)
赤が電源(+)
黒がGND
青がマイク線です。
・・・・・・たぶん。

因みにコネクタですが、オリジナルは6ピン式でした。
現在では、前述の無線機に使おうとして4ピンのコネクタを付けてますが、
たぶん4ピンじゃスピーカーを使うのは無理ですね。
ohs03.jpg
オリジナルのコネクタは、外した後にどこかにしまったんですがただいま行方不明です。
たぶん工具箱のどこかに埋もれてるはず・・・・・・。

受け台とセットで購入しました。
ohs01.jpg

底に穴が2つ開いているので壁面に取り付けたりできそうです。
ohs05.jpg

だが使うアテは暫く無いという・・・・・・

日の目を見るのはいつの日か・・・・・・
web拍手 by FC2
  1. 2012/11/24(土) 02:04:49|
  2. アマ無線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ