FC2ブログ

野方工作所

野方幸作が気まぐれで書いてるあれこれ。もしかして無線軍事警察消防鉄道アニメ全分野を一つのブログでカバーするのは不可能じゃないかと思い始めてる。コメントや質問などはお気軽にどうぞ。頂けると狂喜乱舞します

出動靴

機動隊の出動靴。
20180908230016c37.jpeg
ゲートル部分がドットボタンで外せる仕様。

外してみる。
2018090823001339e.jpeg
どうにもゲートル部分の劣化が激しく、開くと革にヒビが入りそうになる。
保革油を塗った方がいいな。

スタンプ。
20180908230014000.jpeg
昭和54年、25センチ。
残念ながら私には合いません・・・・・・

靴底。
20180908230017851.jpeg
未使用なのか、かなり綺麗です。

で、ですね。
その実、結構カビが目立ちます。
20180908230019eb4.jpeg

というわけで

いつもの
20180820093853e68.jpeg

靴紐はこう通してあるらしい。
20180908230020964.jpeg

外して磨いて天日干しの流れ。

マシにはなったものの、やはり激しいカビの前には完全除去は難しかったですね。
201809082300228c8.jpeg
まあ、ぼちぼちやっていきますか。


web拍手 by FC2
スポンサーサイト
  1. 2018/09/08(土) 23:04:01|
  2. 警察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パナソニック製EK-3299A形無線機

去年の今時分にも簡易無線機の話は出したような気がするんですが、
まあ、またもや調達しまして。
201809072108539df.jpeg
パナソニックのEK-3299A。
見た目がなんか似てるなと。

スピーカーマイク。
201809072108541c3.jpeg

EK-M10099AAH、らしい。
20180907210855a98.jpeg

赤ボタンは省略。
20180907210856245.jpeg
まあ、必要ねえし。

バッテリーパック。
2018090721085903c.jpeg
400メガ帯らしい。

出力測定をしようと思ったらアンテナ端子がSMAのメス。
20180907210858081.jpeg

思ったより面倒な端子してますね・・・・・・
20180907210901615.jpeg

測定。
20180907210902f02.jpeg
1W、468.0875。
この時弄ってて気がついたんですが、出力切り替えやら、周波数やらが切り替えられる。
というかちょっと待て。
なんだこの周波数。

CH1と2に周波数切り替え。
20180907210904636.jpeg
468.0625。

CH2。
201809072109053e0.jpeg
468.075。
なんの業務無線だこれ?
ハンディ機というのが引っかかる。


実はもう一台持ってまして。
2018090721090765a.jpeg
こいつは468.65MHzでした。
こいつはいいにしても、なんでこう、どいつもこいつも微妙に周波数ズレてるか、
あるいは変な周波数だったりするんだよ。

今まで3台記事にしてきましたけど、まさかの3台とも周波数が違うというミラクル。
簡易局以外だと申請出して使おうにも使えん。
web拍手 by FC2
  1. 2018/09/07(金) 21:14:40|
  2. アマ無線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幹部第1種夏服

海上自衛隊にはかつて、今の白制服とは別にねずみ色の背広型の夏服がありました。
20180822222056daf.jpeg

これは平成8年に用途廃止になるまで使用されました。
201808222220554d8.jpeg
個人的には結構好きなデザインだっただけに、
なんで用途廃止にしたのかな、という気はします。

内張。
20180822222058d4d.jpeg
夏服らしく背抜き。

今回の分は私物品らしく、内張にネームが有りました。
201808222221003fa.jpeg
実は何時ぞやの雨衣と同一人物。
後々幹部になられたんですね。

ボタンはプラスチックのからみ錨。
20180822222057b94.jpeg

階級章留め。
20180822222102470.jpeg

手持ちの階級章を留めてみる。
20180822222104b9d.jpeg

背面。
20180822222103afa.jpeg

ズボン。
201808222221066b9.jpeg

何かしらの紙タグが残っていた。
201808222221073d1.jpeg
古いクリーニングタグかな。

前開きはボタン式。
20180822222110240.jpeg
その実特筆することがない。

実は制帽覆いも付いてきました。
20180822222112ff2.jpeg

随分虫に食われている。
2018082222211521f.jpeg

手持ちの適当な制帽に被せる。
20180822222113506.jpeg
これに合わせるなら昭和45年以前の旧帽章の制帽の方がしっくり来るかな。
海自の制帽って中々の独自デザインで代用効きそうなやつがないんですよね。
web拍手 by FC2
  1. 2018/08/22(水) 22:25:08|
  2. 防衛庁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

切符入れ

今回は日頃車を運転する人からしたらあまり見たくない装備かも知れませんが。
20180820093847529.jpeg
旧制服時代の切符入れ。
やや状態が悪く、カビの発生した後やらなんやらが目立つ。

背面。
20180820093850df1.jpeg
警察装備お馴染みのドットボタン。

蓋を開けてみる。
201808200938498ef.jpeg

結構深い。
20180820093856c1d.jpeg

中の仕切り。
20180820093851abb.jpeg

さて。
カビが結構ひどいというわけでこんなものを導入しました。
20180820093853e68.jpeg
ニューネオクリーナー。
カビに効くらしい。

塗り込む。
20180820093854b92.jpeg
結構マシに。

さらにカビ退治の方法としては、天日干しがあるそうで。
なんでも熱と日光に弱いからとかなんとか。

というわけで1日当ててみた。
201808200938570ad.jpeg
だいぶマシになりましたね。
web拍手 by FC2
  1. 2018/08/20(月) 09:42:45|
  2. 警察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スモーキーズガンファクトリー製M79グレネードランチャー

M79を調達。
201808200343510ef.jpeg
製造元はスモーキーズガンファクトリー。
ナム戦後期のプラストックモデルです。

テイクダウン。
201808200343539d4.jpeg

銃身内。
201808200343527c3.jpeg
まあ、グレネードランチャー自体そもそも銃身内に特殊な構造があるわけでもなく。

でですね。
なぜグレネードランチャーを導入したかと言いますと。

まあ、ガス筒発射器ですよね。
20180820034347360.jpeg

かなり近い形なのでこれをベースに弄ろうかと。
20180820034347b0e.jpeg

弄るとしてハンドガードとストック、照準器周りとスリングですね。
20180820034355d36.jpeg

正直どうせ外すことになるので別段前期型だろうが後期型だろうが
特に重視してなかったり。
201808200344000fe.jpeg

ただの六角ネジなのでその内照星は外しましょう。
20180820034357619.jpeg

スリングはまあ、M16系統のを流用するとして。

問題はストックですが・・・・・・
20180820034358ed6.jpeg

M870あたりのが似てるかな?
20180820034349d5a.jpeg
まあ、おいおい。
web拍手 by FC2
  1. 2018/08/20(月) 03:49:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ